和歌山生協連の活動

和歌山県生協連「第30回通常総会」を開催

【2020.08.03 更新】

和歌山県生協連は2020年6月26日、第30回通常総会を開催し、2020年度活動方針など3本の議案を賛成多数で可決しました。                        
6月26日、わかやま市民生協E*KAOホ-ルにて和歌山県生協連第30回通常総会が開催されました。

代議員の出席は実出席12人、委任出席4人、書面出席19人と、新型コロナウイルス感染症予防のため書面議決書の議決権行使による出席が中心となりました。


 通常総会は、開会宣言、会長理事の挨拶ではじまりました。

 祝電・メッセージを各団体、全国の各生協・生協連から58通いただき、代議員に配布し、紹介としました。

 

全議案を賛成多数で可決

第1号議案「2019年度活動報告・決算報告・剰余金処分案承認の件」

第2号議案「2020年度活動方針・収支予算・役員報酬・事業計画決定の件」

第3号議案「監事監査規則の新設の件」について、採決の結果可決されました。

 

 

今年度より会長理事に久保田泰造(和歌山中央医療生協 副理事長)が就任しました。